バイオRE:2 EX「豆腐モード / 豆腐Survivor」感想+攻略のコツ

たっつー
たっつー(@kaopro1)です。

BIOHAZARD RE:2のエクストラモード『豆腐Survivor』を実況プレイしました。

今回も字幕でコツの解説も入れつつ実況しています。

スポンサーリンク


豆腐サバイバーとは

たっつー
豆腐サバイバーとは…うん、豆腐だよ、豆腐

豆腐サバイバーは98年発売のバイオハザード2でも大人気だったEXコンテンツ。

ハンクモードのキャラクターがハンクではなく豆腐になったモードでございます。

バイオRE:2 EX「ハンクモード/The 4th Survivor」感想+攻略のコツ

2019年9月16日

プルンプルンの見た目はともかく、手持ちの装備がハンクより貧弱なのでハンクモードより難易度が高い…と思いきや、やり方次第ではハンクより楽に立ち回ることもできるんですな。

豆腐の武器はナイフのみ!

たっつー
武器がナイフしかないので基本は逃げゲー

画像のとおり、豆腐さんは銃を持ってないし回復も一度しか行えないので、ハンク以上に敵をスルーする能力が要求されます。

てことで、自分が豆腐サバイバーをクリアしたときの攻略のコツをいくつかまとめておきましょう。

ポイント
  • 豆腐モードとは:ハンクではなく豆腐で戦うサバイバーモード

豆腐サバイバーのコツ1:やはり基本はスルー

たっつー
ハンクと同じく今回もほとんどの敵をスルー

基本戦略は「戦わないこと」つまり、スルーでございます。人生と一緒。

『面倒なバカをスルーする方法』ざっくり3ステップ版

2019年6月7日

運の要素もありますが、多くの敵は動き方次第でスルーできるので、動画をご参照あれ。

スルーのポイントをざっくりまとめると以下のとおり。

ゾンビスルーのポイント
  • ゾンビさんの背面を通る
  • 倒れてる敵が立ち上がる前に通り抜ける

豆腐サバイバーのコツ2:掴まれる時は正面から

たっつー
ナイフはカウンター専用武器

豆腐さんの武器はナイフのみですが「カウンターアイテムの数」と考えればハンクよりはるかに豊富です。

正面から敵に掴まれても、ナイフをブッ刺してカウンターをお見舞いすれば、その間に通り抜けが可能。

なので、敵が多い箇所では、あえて正面から掴まれてカウンターによる回避を狙うのもアリです。

ただ背面から掴まれた場合や、階段ではカウンターができないので注意が必要。

カウンターのポイント
  • 敵が多い箇所は「あえて掴まれる→カウンター」で切り抜ける
  • 背面から掴まれるとカウンターできないので正面から掴まれるべし

豆腐サバイバーのコツ3:防御力アップは終盤に

たっつー
1回だけ使える「一定時間防御力アップ」をいつ使うかがポイント

豆腐モードでのハーブは「赤+緑(体力全回復)」「赤+青(一定時間防御力アップ)」を作っておくのがおすすめ。

防御力をアップできる「赤+青」は終盤の敵ラッシュに備えて警察署2F手前で使用するのがベストです。映像ではこのタイミングでの使用で最後まで持ちこたえていますね。

終盤は背後からリッカーやタイラントに追いかけられて攻撃を受けるケースが多いので、防御力アップで乗り切るべし。

防御力アップのポイント
  • 終盤(警察署2F手前)での使用がベスト

豆腐サバイバーのコツ4:墓地エリアまでに最低2本ナイフを残す

たっつー
終盤のラッシュに備えてナイフを2本残そう

終盤は大量の敵が待ち構えているし、グズグズしてるとタイラントに追いつかれてしまいます。

ただ前述したように、ナイフカウンターをお見舞いした隙に通り抜ければノーダメージで切り抜け可能なので、カウンター用にナイフを2本は残しておきたいところですな。

ナイフを残すには序盤の敵をいかにスルーするかがポイントです。

あと体力に余裕があるなら、掴まれてもカウンターせずあえてダメージをもらうことでナイフを節約するのもいいと思います。

ナイフ節約のポイント
  • 序盤(警察署に入る前)の敵をすべてスルーする
  • 掴まれてもカウンターせずあえてナイフ節約する場面をつくる

豆腐サバイバーの別キャラクターモード

たっつー
豆腐サバイバーは計5人(?)のキャラクターがセレクトできる

豆腐サバイバーはクリアによって他のキャラクター「こんにゃく」「ういろう」「杏仁豆腐」「プリン」がアンロックされます。

それぞれ手持ちの武器やボイスが違うので、豆腐やハンクとは違った楽しみ方ができるんですねぇ。

こんにゃく・ういろう・杏仁豆腐・プリンのポイントはまた時間に。

んじゃ、ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)