「初代バイオハザード HDリマスター /ジル編」実況した感想

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

言わずと知れた名作「Bio hazard」のHDリメイク版を実況プレイしました。

怖すぎて「もう二度とやらない」と言いながら、フラフラと洋館に足を運んでしまうんですよねぇ。ゾンビさんの魔力か。

バイオシリーズ実況動画

スポンサーリンク


バイオハザードHDリマスターとは

「名作中の名作、だが精神が病む」

バイオハザードは、ナゾの洋館を舞台に巻き起こる一夜限りのパーティーナイト。陽気なゾンビさんたちとレッツパーリーだぜッ☆

なんて、ふざけるテンションさえも病みまくる、ガチンコ・サバイバルホラーゲームでございます。

オリジナル版は1996年にプレイステーションでリリースされ、その後HDリメイク版がX box、PS3、PS4でリリース(内容は一緒)されています。

上記リンクはPS3のものですが、自分はPS4ショップにてダウンロード版を購入しました。

バイオをプレイした感想「とりあえず病む」

「まぁ、なんとでっかいヘビだこと」

さて、実況のために都合2週バイオHDをプレイしたのですが、んまぁー精神が病みまくります。

あ…?

初代やRE:2の完成度はシリーズの中でも群を抜いてまして、たとえば

  • 孤独:だって仲間が誰一人一緒に行動してくれない(泣)
  • 狭い:ゾンビさんと対面したらダンスするしかない(泣)
  • 暗い:ゾンビさんと見つめ合うと素直になれない
  • 視界悪い:食パンくわえて角を曲がるとゾンビさんとドッシーン
  • 音響が不気味:遠くて足音が聞こえるとビクッとしちゃう

とまぁ、とにかく「怖がらせるために作りました(ニヤリ」感がハンパなくてイイかんじです。

RE:2もそうだったけど、死んだフリしてるかもしれないゾンビさんの隣を通り抜けることに神経を使うんですよねぇ。しかもナゾ解きのために、同じ道を何度も通らなくてはいけないという。

プレイヤーは「クリス」「ジル」から選べる:シナリオも少しだけ変わる

「なんとけしからん胸」

プレイヤーは「クリス(男)」「ジル(女)」をセレクトできまして、どちらを選ぶかで難易度やストーリー展開がほんの少し変化します。

今回は、たわわな胸がけしからんジル姉さんでプレイ。なんとけしからん(^ω^)ニヤニヤ

クリスバージョンの動画は一身上の都合で削除してしまったんですが、10分でまとめた動画があるので、もしよかったらそちらをお楽しみください。

以上です。ばいびー♥

バイオシリーズ実況動画

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)

ABOUTプロフィール

たっつー

ドラえもんが好きなゆるくて意識低いブロガー。肩の力を抜いてゆるく生きる方法や趣味をまったり配信しています。 絵や音楽を作るのも好きです。YouTubeにてゲーム実況や、動画マンガの作画担当もしています。宜しくどうぞ(^ω^)

おすすめ記事(一部広告含む)