思い込みで損しないための『バイアス』ガイドライン27種類まとめ

たっつー
たっつー(@kaopro1)です。

『思い込み(バイアス)』が、ぼくらの合理的判断を鈍らせるのは有名な話。

もちろん良い影響もありますが悪影響のほうが大きく、不安や心配が増したり、収入が減ったり、人から嫌われたりと散々なことになっちゃうんですねぇ。

ただ、ペンシルベニア大学、デューク大学の共同研究によると『バイアスの種類を認知するだけでも影響を受けにくくなるぜ』ってことがわかっています。

てことで比較的メジャーなバイアスをセレクトしてまとめてみました。「自分に当てはまるなー」てなバイアスを探してみてください。

スポンサーリンク


メジャーなバイアスの種類を豊富に並べてみる

てことでバイアスを色々並べたてますが、当てはまった場合は以下の記事に書かれてる3つのことを試してみてください。

インパクトバイアス

自分の未来の幸せ、または不幸を必要以上に大きく見積もってしまう心理。

  • 「結婚したら幸せかと思ってたけど、そうでもなかったなぁ」
  • 「受験に失敗したら人生終わりと思ってたけど、そうでもなかったなぁ」

現状維持バイアス

変化をおそれ、現状を維持しようとし続ける心理のこと。

  • 「この会社はブラックで最悪だ。でも転職はめんどうだし、このまま続けよう…」
  • 「今のパートナーとの関係に明るい未来を感じない。でも2年も付き合ってるし…」

利用バイアス

真っ先に思い浮かんだ選択肢を最善だと思ってしまう心理。

  • 「テレビで良いって言われてたから、糖質制限ダイエットしよう」
  • 「ネットでみんなが「無理」と言ってるから、在宅ワークは諦めよう」

サンクコストバイアス

投じた時間やコストを回収したくなってしまう心理のこと。

現在志向バイアス

未来のことより「いま目の前」のことを優先してしまう心理。

  • 「健康に悪いのは知ってるけど、お酒もタバコもたしなんでしまう」
  • 「すぐに支払いしたほうが得だけど、ついついリボ払いにしてしまう」

ダニング・クルーガー効果

「自分は平均より優れてる」と思い込む残念な心理。

隠れナルシストバイアス

「自分は能力があるのに誰も認めてくれない」と勘違いする残念な心理。

  • 「なんであんなクソ歌流行るかなぁ、オレが変わりに作詞してやりてぇー」
  • 「あのYou Tuberが人気な理由がわからんわぁー。あんなの誰でもできるし」

感情バイアス

自分が信じたいことに有利な情報しか認めなくなる心理。

流暢性の罠

「なるほど!」と腑に落ちたことを『理解』と勘違いする心理。

単純緊急性効果

重要なことより「早く終わること」「もうすぐ終わること」を優先してしまう心理。

自己奉仕バイアス

「成功は自分のおかげ、失敗は他人のせい」という心理。

  • 「今日は一日楽しく過ごせたぞ、スケジューリングを見直したおかげかな」
  • 「今日は最悪の一日だった!大嫌いなクライアントの相手をしたせいだ」

モラル・ライセイシング

良いことをしたあとは、多少のズルや怠惰は許されると思ってしまう心理。

  • 「今日はトレーニングを頑張っから、ダイエット中だけどケーキを食べてOK」
  • 「いつもパートナーのために働いてるんだから、浮気の一つぐらい許されるはず」

どうにでもなれ効果

1つの計画が倒れたことを発端に、すべてヤケッぱちになってしまう心理。

プロジェクション・バイアス

いまの感情や状態が未来までつづくと思ってしまう残念な心理。

  • 「彼女のこと大好き!腕に彼女の名前のタトゥーを彫っちゃうぜ☆」
  • 「お腹空いたなぁ、あれもこれも買っちゃおう(そして食べきれない)」

正常性バイアス

異常事態が起きても「自分は大丈夫だろ」と思ってしまう心理。

  • 「オレオレ詐欺なんかに、ひっかかる人いるのかねぇ(そしてひっかかる)」
  • 「大雨で避難指示が出てるけど、30年なにもなかったし平気だろ(ドドド…)」

ハロー効果

1つのことだけで、すべてを判断してしまう心理。

  • 「あの人は英語できるし、きっと他の能力も高いに違いない」
  • 「あの人は不愛想だ、きっと性根が腐ってるに違いない」

メモリーバイアス

記憶の中の「最悪の体験」を判断の基準にしてしまう心理。

  • 「過去にクレーマーで嫌な思いしたから、接客業はぜんぶやりたくない」
  • 「ラーメンに虫が入ってた!飲食店はすべて危険だ」

完璧主義バイアス

100%正しい判断を探し求めてしまう心理のこと。

  • 「かれこれ1時間買い物を迷っている。もっといい商品があるかもしれない」
  • 「こんな作品じゃ称賛されない。完璧なアイデアを思いついてから執筆しよう」
  • 関連記事:完璧主義の治し方:3つの処方箋

人気優先バイアス

物事の良し悪しを「大衆の支持率」で判断してしまう心理。

  • 「この動画は低評価のほうが多い。きっと悪い動画に違いない」
  • 「オリコン1位で売れた曲だから、一番いい曲に違いない」

後知恵バイアス

「こうなると思ってたんだよ」と、賢者ぶりたがる残念な心理。

  • 「あの映画はコケると思ってんだよ。考えなくても誰でもわかる」
  • 「あの漫画は流行ると思ってたよ。第一話から輝きが違ったからね」

価値フィルタバイアス

自分の価値観で、一方的に他人の性質を決めつける残念な心理。

  • 「友達少ないなんてかわいそう…。きっと寂しいよね☆友達つくろうよ☆」
  • 「女はみんな感情的だから、大事な仕事は任せられん!」

潜在的差別バイアス

自分より立場が弱いと感じた弱者を見下す残念な心理のこと。

  • 例:友達やパートナーには優しいが、レジの店員さんにはやたら厳しい
  • 例:成功した実業家をやたら褒めたたえるが、非正社員にはやたら厳しい

嫌儲バイアス

「お金儲けは汚い」「金持ちは悪者」という残念な心理のこと。

  • 「応援してたYou Tuberが有料メンバーシップをはじめた!金のことしか考えてない!もう応援しない!」
  • 「企業の社長はみんな卑しい人間にちがいない」

エイジングギャップバイアス

物事は「年齢や年代に左右される」と思いやすい心理のこと。

変人=アーティスト評価バイアス

変わった人がつくる作品は優れてるに違いないと思いやすい心理のこと。

ファミリアリティ

自分が知ってる人と似た顔を見ると「性格も似てるに違いない」と思ってしまう心理。

インポスターシンドローム

別名、詐欺師症候群。自分の実力を疑いすぎてしまう心理のこと。

楽観バイアス

根拠はないが「未来は今より良くなってる」と思ってしまう心理。

  • 就職したらきっと幸せになる
  • 結婚したらきっと幸せになる

ボリアンナ効果

過去の体験の嫌なことは忘れて良かったことだけ誇張する心理。

  • 昭和は良かった。それに比べて平成は…
  • 平成は良かった。それに比べて令和は…

快楽の踏み車

良いことがあっても、すぐ刺激になれて「もっと足りない」と思う心理。

  • 望みどおり結婚した。でも本当にこれが幸せなんだろうか
  • お金もある、仕事もある。でも、どこか心にぽっかり穴が開いてる気分

以上です。では、ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)