人生が変わる!セルフコントロールスキルとは何か

『セルフコントロール力を制する者は人生を制す』みたいなことは昔から言われてるわけです。

セルフコントロール力とは、ざっくりいえば自制心のこと。目先の感情にとらわれず長期的な利益を選ぶメンタルのことですな。

たとえばスタンフォード大学がおこなったマシュマロテストが有名で、子供の目の前にマシュマロを1つ用意し「15分ガマンできたら、マシュマロをもう1つあげるよ」と言って大人は退出。

結果、マシュマロをガマンできたセルフコントロール力子供は、大人になって良い仕事に就き、収入も多く、人生の幸福度も高かったわけでござんす。

いやはや、セルフコントロール力は大事だ。

ところが…だ

スポンサーリンク


そもそも人のセルフコントロール力は低い

ところが人はセルフコントロールが大の苦手。たとえそれが明らかにメリットがあるとわかってることでも、目先の欲望に負けて損してしまいやすいそうな。

  • 吸わない方が健康とわかってるがタバコを吸う
  • 睡眠時間が減って翌日が辛いと知りながらゲームをする
  • 食べたら太ってしまうと知りつつスナックを食べる
  • 株や本にお金をつかった方がリターンがあると知ってるのに娯楽に使う

うーん、あるあるですねぇ。どうにかしてセルフコントロール力を鍛える方法はないものか。

もちろん解決策があるッ

ピアプレッシャーで自制心を高めることができる

てことで、セルフコントロール力を高めれば多くのひとができない「目先の欲望をスルーする」力を得られるので人生イージーモードになっていくわけですが、手軽なのはピアプレッシャーというテクニック。

手軽ですねぇ。

ピアプレッシャーとは「みんなやってるよ?」というプレッシャーのことで、例えばコンビニのトイレの「いつも綺麗に使っていただきありがとうございます」なんかもピアプレッシャーの効果を狙ってるわけですねぇ。

 

ちなみにコロラド大学ボルダー校の実験によると、ピアプレッシャーを使えば、かんたんに自制心を2倍にできると判明しています。

ということで僕らは良くも悪くも「みんなやってる」と思えば自制心高まるみたいなので、たとえば向上心ある意識高い集団に属したり、そういう人達が集まるコミュニティを覗いたりするのがいいかもしれませんな。

もちろん、マインドフルネス瞑想でコツコツ鍛えるのもやった方がいいので、1日5~20分瞑想タイムをつくってみるのがおすすめ。

では、ばいびー♥



SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)

おすすめ記事(一部広告含む)