悲報:努力(練習量)で天才を超えるのは無理と判明

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

「努力で天才を超えることは可能か」は気になるところですが、近年の研究によると『努力(練習)で天才を越えるのは不可能』という結論に落ち着いてるんだそうな。

ただ、否定されたのはあくまで『練習量』であり、『ある能力』を鍛えることで天才と対等になるのも可能(かも)とのこと。

スポンサーリンク


悲報:練習の影響力12%

本件はミシガン州立大学による「特定の分野をマスターするために必要な要素」の分析。

研究チームは音楽、ゲーム、勉強、チェスなどあらゆるジャンルにおいて過去の研究を精査し、練習、環境などが上達に与える影響を調べたんですね。んで判明したのが、

  • 練習の影響力はたった12%
  • 残り88%は周囲の環境やトレーニング開始年齢など

ようするに、上達に必要な要素は努力より環境のほうがはるかに大きい、と。

練習の影響力はジャンルにより異なるがMAX34%

ちなみに練習の影響力は取り組むジャンルによって変動します。

たとえばゲーム、音楽、アートのように筋肉や体格が必要ないジャンルでは、練習の影響量はMAX34%まで上がるっぽい(それでも半数以下ですが)、逆にプロスポーツのように身体能力資本のジャンルは練習の影響力は「1%」とのこと。

そんな

一般的にはアートのジャンルは才能の影響が大きそうに思えますが、実際は一番努力で改善しやすいジャンルなんですねぇ。スポーツは逆に「ほぼ才能」で上達が決まってしまう、と。

たとえばある論文では、プロサッカー選手になれた人となれなかった人の練習量を比べたことろ両者に大きな違いはなかったそうで、質の良い指導を受けた量が違いを分けたんじゃね?と結論づけられております。

一万時間の法則とは何だったのか

「努力で天才を凌駕できる」理論といえばアメリカのジャーナリスト、マルコム・グラッドウィル氏が著書『天才!成功する人々の法則』で紹介した「1万時間の法則」が有名。ざっくり言うと「1万時間努力すれば天才に近づけるのでは」という理論なのですが、今回のミシガン州立大学の発表では否定される結果に。

もちろん「練習は必要ない」という結論ではありませんが、ただ環境、財産、才能など努力で変えられないモノの影響のほうが努力より大きいみたいなので、がむしゃらに練習するより先に、環境を整えるほうが大事なのかなーと思ったりもします。

天才に近づく方法

てことで練習がものごとの上達に与える影響力はかなり小さいと判明したわけですが、だったらなおさら「やって意味のある努力」に時間を費やしたほうが良さそう。具体的には以下4つを試すと良さそうです。

  • ワーキングメモリ向上
  • 成長マインドセットを身につける
  • リプランニング

ワーキングメモリ向上

ワーキングメモリは「短期記憶容量」のこと。当サイトでは度々話題になる能力でございます。

ワーキングメモリ性能が上がれば頭の回転が早くなったり、物事を習得するスピードが上がることが期待できるそうな。実際、記憶力が良い人は絵が上手いというデータもあるぐらいなので信憑性は高そう。

成長マインドセット

マインドセットは『根本的考え方』のこと。たとえば代表的なマインドセットは二種類あり、

  • 硬直マインドセット:能力や運命は生まれつき決まってると考えて変化を嫌う
  • 成長マインドセット:能力は努力で変えられると信じ工夫、改善を怠らない

例えば今回の内容を聞いて「やっぱり天才には敵わないんだな」という感想を抱いた人は硬直マインドセット、「練習量で天才に勝てないなら頭をつかって勝つ」と考えられる人は成長マインドセットということになりますね。

もちろん後者のマインドセットを持って物事に取り組んだほうが上達の速度は上がるみたいです。

リプランニング

リプランニングとは「立場を変える」工夫のこと。たとえば競う相手を変えたり、戦うフィールドを変えたりする作戦ですな。ビジネスの現場でよく用いられる戦法です。

たとえば、キングコングの西野亮廣さんは「芸人」という職業をリブランニングして成功した例ですし、西野さんの相方カジサックさんはYou Tuberになって収入が倍以上に伸びたそうですし、フィールドを変えて努力したことで飛躍したケースといえますね。

人気マンガ「進撃の巨人」も少年ジャンプに持ち込んだら門前払いだったけど、マガジンでは「天才だ」と受け入れられたそうですし、戦うフィールドを変えることで突破口を開けることは往々にしてありそうです。

  • マンガ家志望:投稿する雑誌を変える、そもそも投稿をやめてPixivで作品公開する、など
  • You Tuber志望:動画のターゲットを変える、ジャンルを変える、など

以上です。ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)

ABOUTプロフィール

たっつー

ドラえもんが好きなゆるくて意識低いブロガー。肩の力を抜いてゆるく生きる方法や趣味をまったり配信しています。 絵や音楽を作るのも好きです。YouTubeにてゲーム実況や、動画マンガの作画担当もしています。宜しくどうぞ(^ω^)

おすすめ記事(一部広告含む)