大事な決断は朝にしたほうが良さそう

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

人は毎日多くの決断をしているわけですが、重大な決断ほど失敗したくないもんです。

んで、どうやら色んな心理実験によると「大事な決断は朝にしたほうがいい」というデータが多いみたい。

スポンサーリンク


仮釈放決定の70%が午前の決定というデータ

「人は決断力は選択すればするほど鈍る」

ヒトの決断力は、脳を使う機会が多いほど疲弊することがわかっていまして、コロンビア大学のシーナ・アイエンガー教授はこれを『選択疲れ』と名づけています。

たとえばスタンフォード大学の研究者が、イスラエルの刑務所で下される仮釈放決定率を調査したところ、

  • 仮釈放が認められた受刑者の約70%は午前中の審問を受けていた
  • 夜に審問を受けた受刑者の仮釈放承認率はたった10%

と、ハッキリ午前と夜の審問の精度が違ったことがわかってるんですねぇ。

研究者によると「判事の振る舞いに悪意や異常はなかった」そうで、つまり「重要な選択を繰り返すうちに選択疲れを起こしたのではないか?」と推測できるわけですね。

大事なことは午前中に決めよう

「決断すべきことは、朝まで先延ばしにしたほうがいい」

てことで、朝から夜まで激務をこなしたあとに正常な判断をするのは難しいっぽいです。たしかに仕事帰りほど甘いモノの誘惑に負けやすくなったりしやすいですもんねぇ(自分へのご褒美とか言ったりして)

なので大事な決断は仕事が終わった後ではなく、仕事に取り組む前におこなった方がよさそう。具体的には「目覚めて2時間以内」がもっとも正しい決断に向いた時間帯だそうです。たとえば、

  • ショッピング:Amazonで商品を買う決断を夜におこなうと誘惑に負けやすい
  • 仕事の予定:重要な案件を夜に判断すると合理的思考に欠けるおそれがある

など、決断に悩む案件はあえて決断を先延ばしして、朝に吟味してみるのがいいかもしれませんな。

以上です。ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)

ABOUTプロフィール

たっつー

ドラえもんが好きなゆるくて意識低いブロガー。肩の力を抜いてゆるく生きる方法や趣味をまったり配信しています。 絵や音楽を作るのも好きです。YouTubeにてゲーム実況や、動画マンガの作画担当もしています。宜しくどうぞ(^ω^)

おすすめ記事(一部広告含む)