バイオハザード7 resident evil実況したぞー!クリア後の感想

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

「すべては恐怖のために」で、おなじみ「BIO HAZARD 7 resident evil グロテスクバージョン」をDLC含めすべて実況したのであります。

結論からいえば、ほんと大好きな一作。バイオシリーズの中ではもちろん、過去に実況してきたタイトルの中でもぶっちぎりで好きですねぇ。

バイオシリーズ実況動画

スポンサーリンク


バイオハザード7とは

「往年の名作ホラー映画のような世界観」

バイオハザード7は2017年にPS4などでリリースされたタイトル。近ごろのバイオシリーズでおなじみだった「アクション性」「キャラゲー感」をばっさりリブートし、古き良きホラー映画のようなテイストに仕上がった傑作でございます。

初代バイオハザードのように「ズーンと心が落ちこむ恐怖感」が特徴で、ホラー映画の世界を実体験したかのような没入感がたまんないですな。

プレイしたのはPS4版ゴールドエディション。別売りのDLCもすべてパッケージされたお得なバージョンでござんす。

以下は、バイオ7の発売直後に盛り上がった話題。

原点回帰に往年のファン乱舞

「初代バイオを彷彿とさせる孤独感」

バイオ7の発売時にもっとも話題になったのは「初代のようなバイオが帰ってきたぞー!」ということ。

というのも、7より前のバイオはホラーというより「アクションゲーム」「キャラゲー」だったので、初代のようなサバイバルホラーが好きなファンからは否定的な意見が多かったんですよ(個人的には好きなんですけどねぇ)

バイオハザード7では、6までの過去を無かったことにするように世界観を一新。具体的には、

  1. 仲間が誰もいない孤独
  2. 何度も同じ道を通らされる恐怖
  3. 夜なのでずっと照明が暗い

という、初代バイオハザードの病みポイントをガッツリ引き継いだテイストとなっております。

「初代バイオハザード HDリマスター /ジル編」実況した感想

2019年1月25日

「悪魔のいけにえ」的なベイカー一家

「名作ホラーへのリスペクトを感じる」

前述したように、バイオハザード7は『往年のホラー映画』へのリスペクトが垣間見えるのも、個人的に好きなポイント。たとえば名作「悪魔のいけにえ」を彷彿とさせるベイカー一家や、「SAW」を彷彿とさせるデスゲームなどがイイかんじです。

若干オカルトな空気感があるものの、そこに科学根拠(バイオハザード)との繋がりを持たせるストーリーテリングも秀逸で、たとえば動画#1の伏線が、最終回(動画#14)で回収されたときの驚きは格別でしたねぇ。

VRに対応

「振り返るとそこに…という恐怖」

「VR」を取り入れたことも話題になりました。というのも、2016~2017年はサマーレッスンの躍進もあって、VRがとても盛り上がっていたのですよ。

PSVR「サマーレッスン:宮本ひかり」を実況した感想

2019年8月5日

バイオハザード7もその波に乗りVRに対応。VRの没入感を増すために、視点は従来のTPS(三人称視点)からFPS(一人称視点)に変更されています。

なのでバイオ7はシリーズ史上はじめて「主人公の顔が見えない」作品なんですねぇ。

ちなみに、自分はバイオ7の世界観を体験する目的でSPVRを買ってみたのですが、酔いで10秒もプレイできませんでした(泣)

そういったユーザーが多かったからかは不明ですが、次作の「BIO HAZARD RE:2」では、TPS、FPSの視点を選べるようになっています。

biohazard RE:2実況スタートしました

BIO HAZARD RE:2をYou Tubeで実況した動画はこちら

2019年1月26日

バイオハザード7の感想:ゲーム実況のキッカケとなった一作

じつはボクがゲーム実況をはじめたキッカケは、このバイオハザード7だったんですよ。

それまでゲームはほとんどやったことがなくて、まして実況なんてやるとは思わなかったのですが、バイオ7のトレーラーが魅力的すぎてイチコロになってしまいました。

↑この映像を見たのがキッカケでバイオハザードに興味を持ち、その影響でゲーム実況にも興味をもちはじめたのであります。主題歌もめっちゃ好き。

実況でも度々話してますが、自分「ホラー×少女」という組み合わせがめっちゃ好きなようで、たとえば映画サイレントヒルや、ゴーストシップなんかは何度も食い入るように視聴したもんです。

バイオ7はその2作品へのリスペクトと思えるようなシーンが随所にありまして(カビが高速繁殖するシーンや、難破船など)、そりゃあ好きになっちゃいますわよねぇ。

てことで、怖すぎて二度とやりたくないものの、その世界観の魔力にいまも心を奪われている、バイオハザード7なのでした。

熱く語りすぎて長くなったのでDLCの「banned footage」「NOT A HERO」「END OF ZOE」は記事を分けます。

バイオ7 DLC「banned footage -発禁フッテージ-」実況したぞい

2019年8月7日

バイオ7 DLC「NOT A HERO -ノット・ア・ヒーロー-」実況全4話

2019年8月7日

バイオ7 DLC「END OF ZOE -エンド・オブ・ゾイ-」実況全4話

2019年8月8日

では以上です。ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)