名作バイオハザード5を実況した動画はこちら

たっつー
たっつー(@kaopro1)です。

ゴリスがゴリゴリとゴリまくる名作「バイオハザード5」を実況プレイしました。いやぁー、やっぱおもしろい!何年経っても色褪せない名作ですねぇー(´ω`)

バイオシリーズ実況動画

スポンサーリンク


バイオハザード5とは

バイオハザード5は2009年にカプコンよりリリースされたアクションホラーゲーム。

バイオハザード1の主人公クリスが、同じくバイオ1に出演した裏切り者ウェスカーとの因縁に決着をつけるため、アフリカの地でゴリゴリ暴れ回るという、初代バイオ好きには胸が熱くなる物語なんですよ。

ハードはPS3、X box 360でリリースされ、その後PS4、nintendo swichにも移植されました。自分はPS4版を購入してプレイ。

「バイオ1」「バイオRE:2」に比べるとホラー色は減っていて、どちらかというと「アクションゲーム」なかんじ。ファンの間では賛否両論あるようですが、個人的には「これはこれで楽しいから全然オッケー」でございます(^ω^)

ホラー的なバイオを求むなら、バイオ5より、バイオRE:2、バイオ7のほうがおすすめ。アクション重視なら4、5、6というかんじですな。

biohazard RE:2実況スタートしました

BIO HAZARD RE:2をYou Tubeで実況した動画はこちら

2019年1月26日

バイオ5の魅力、それは協力プレイ(co-op)

さて、実況でも度々話しましたが、バイオ5最大のお楽しみポイントは「協力プレイ(co-op)」でございます。たとえばコントローラーが2つあれば、友人や恋人と一緒に遊べるんですねぇ。

食事は一人より誰かと食べたほうが美味しいように、アクションゲームも一人より誰かと一緒に遊んだほうが楽しいのです(個人的感想)、てことでバイオ5をプレイするときは、コントローラー2つ用意してco-opも楽しむのもおすすめ。

バイオハザード5実況の裏話

じつはVol.12~13の間で『ゲーム実況用のパソコンがぶっ壊れ』たのですよ。

急いでハードディスクの修復を試みるも復旧せず、「こりゃーゲーム実況終焉かなぁ」とも考えたのですが、別のパソコンをつかってなんとか配信を続けることができました(画質は低下しましたが)

1カ月半後にようやくゲーミングPCを修理できたのですが、その際はPixivFANBOXに寄せられた支援金を使わせていただきました。支援者さん、ありがたや、ありがたや(^ω^)

  • 参考記事:活動半年をマンガで振り返る

これからも支援金は積極的に、創作のための必要経費に優先して使わせていただこうと思っています(ゲームを買う、備品を買う、本を買う、など)

と、少し脱線しましたが、1人で遊ぶのも、2人で遊ぶのも盛り上がれる、バイオハザード5なのでした。

では以上です。ばいびー♥

バイオシリーズ実況動画

スポンサーリンク


SNSのネタにどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)