2019年上半期版:たっつーの1日のスケジュールがこちら

たっつー
たっつー(@kaopro1)です。

ブログスタートから早6ヶ月、あれこれ試してきたもんです。

それもこれも『やりたいこと、ぜんぶやりたい』という欲張りな欲望を叶えるためですが、ようやく1日にすべてをこなせる「ベスト習慣」が固まってきたので、一度まとめておきます。

もちろん、すべての人に当てはまるわけではありませんが、1日のスケジュールを決める参考程度に見てもらえれば、と!

スポンサーリンク


半年間試行錯誤した理由:やりたいことをやるため

ちなみに、ぼくにとって「やりたいこと全部」とは、

  1. ブログ書けて
  2. 読書もできて
  3. イラストも描けて
  4. 曲もつくれて
  5. プロットも書けて
  6. 運動もできて
  7. 映画も見れて
  8. 睡眠時間は7時間以上を確保

でございます。

これをすべてこなせるようになるのに半年かかりました…が、試行錯誤した甲斐あって、日々の満足度がこれまでより大きく向上したように思えます。

今まではゲーム実況やってても、ブログ書いてても「本当にやりたいことを後回しにしてるなぁ」という感があったのですが、ようやくそれがなくなりました。

2019年上半期版:たっつーの1日はこれだッ

まず、ザッと最近のスケジュールは毎日こんなかんじ。

  • 5:30:起床、30分さんぽ、朝の瞑想マインドフルネス、ワンダリング各10分
  • 6:30-12:00:ブログ書き:90分タスク、30分休憩サイクル×3回
  • 12:00-12:30:昼寝20分
  • 12:30-14:00:トレーニング(筋トレ or HIIT)+食事
  • 14:00-15:00:曲づくり、プロット、イラストのどれか:45分タスク×15分休憩
  • 15:00-16:00:曲づくり、プロット、イラストのどれか:45分タスク×15分休憩
  • 16:00-17:00:曲づくり、プロット、イラストのどれか:45分タスク×15分休憩
  • 17:00以降:フリー。映画を観たり、曲、プロット、イラストのつづきをやったり、自由時間
  • 20:00以降:ブルーライトカットのためPC、スマホ、テレビを遮断
  • 21:30-22:00:明日の予定を決める
  • 22:00-22:30:夜の瞑想マインドフルネス、ワンダリング各10分
  • 22:30:就寝

かなりガッチリしてますが、自分の場合、このぐらいちゃんと決めないとすぐサボッちゃうんですよねぇ(タイマーが手放せない)

ただ17時以降はキチッと決めてもグダるので、17時以降はフリーにしています。

マストアイテム

毎日、以下のアイテムを肌身離さず持ち歩きます。

  • キッチンタイマー×3:タスク時間用、休憩時間用、かかった時間の記録用の3つ
  • ノート:アカウンタビリティチャートを記録するノート。タスクにかかった時間をすべて書き記す。
  • サプリ:チロシン、カフェイン、プロテイン、アシュワガンダ、ナクレアチン、イトレストなど
  • ノイキャンヘッドフォン:集中したいときの防音対策
  • 炭酸水、お茶:すぐ喉が渇くので(笑)

ちなみに、防音対策の方法は別記事にまとめましたので興味あれば参考にどぞッ

5:30:起床

起きてからおこなうのは「さんぽ」「マインドフルネス」「マインドワンダリング」

  • さんぽ:近所の公園をゆっくりさんぽ
  • マインドフルネス瞑想:10分間、呼吸に集中して神経統一
  • マインドワンダリング:10分間、ボーっとしてリラックス

時間がなかったらマインドワンダリングは抜かしています。

6:30-12:00:仕事(ブログを書く)

午前中はもっとも集中しやすいので面倒な仕事を片づけちゃう。

午前中のサイクルは以下のとおり

  1. パソコンのデスクトップを「レッド」に変更
  2. タイマーで1回目90分スタート:チロシン1錠を飲んでドーパミンを出す
  3. タイマーで休憩30分スタート:本読んだり、Amazonで本探したり
  4. タイマーで2回目90分スタート:カフェイン×1、ヨヒンビン×3(さんぽと同じ脂肪燃焼効果を狙う)
  5. タイマーで休憩30分スタート:本読んだり、Amazonで本探したり
  6. タイマーで3回目90分スタート:ひたすらブログを書く
  7. パソコンのデスクトップ「ブルー」に変更で終了

ポイント

まずデスクトップの色を「赤」にします。深い意味はありませんが、情熱がでそうなので(笑)

そして「90分仕事→30分休憩」のサイクルで、ひらすたステッパー踏みながらブログを書きまくる。ちなみに書く内容は前日の夜に決めてあります。

ただ、働きすぎるとモチベが折れるし生産性が下がるので、週の労働時間が30時間になるように調整。「90分仕事→30分休憩」のサイクルなら、

  • 1日4時間半×7日=週31時間労働

になるので良いかんじ。休憩中は読書したり、Amazon見たり、自由にしてます。

アカウンタビリティチャートで進捗を記録

記録には『アカウンタビリティチャート』を利用。

タスク中に終えた作業をノートに書き、1記事にかかった時間や文字数も書き記します。これをはじめてから、ブログを書くスピードが10倍以上速くなりました。

12時になったら、どんなに中途半端でもスパッと仕事を遮断し、午前は終了。

気持ちを切り替えるために、デスクトップの色はリラックスを象徴する「青」に変更。これをしないと仕事モードがオフにならなくて、午後もグダグダ仕事をつづけてしまう怖れがあるんですよ。

12:00-12:30:昼寝(コーヒーナップ)

昼寝しないと午後が思いっきりグダるので、20分ほど目をとじます。

昼寝後のトレーニング効果を上げるため、カフェイン、クレアチン、アシュワガンダを摂取。

12:30-14:00:トレーニング(筋トレ or HIIT)+食事

食事がテキトーになると150%グタグタになる

当サイトの読者さまには言わずもがな理解していただけると思いますが、食事と運動はすべてのスケジュールをこなすために最も重要でございます。というのも、不健康だと脳がグダってしまうので最大パフォーマンスを発揮できないんですな。

テキトーでも結果を出せる天才ならまだしも、ぼくは凡才中の凡才なので、こういうとこ手を抜くとアウツなのでございます。

運動は時短でおこなえる筋トレ:HIIT

筋トレは週2回、火曜日と金曜日にやります。それ以外はHIITタバタ式を週1-2回、あるいは読書です。

食事は「何を食べるか」より「何を食べないか」

食事は「何を食べるか」より「何を食べないか」が重要でして、脳やメンタルを破壊する加工食品や、清涼飲料水は摂取しないよう気をつけます。

メニューは以下のようなかんじ。

  • 鶏むね肉300-400g
  • サラダ200g
  • 納豆1パック
  • ジャガイモ200g
  • ポテトスターチ入りスープ
  • ホエイプロテイン
  • 焼きサツマイモ(おやつ)
  • バナナ(おやつ)
  • チョコレート効果カカオ72%(おやつ)

おやつは午後に小腹が空いたら適当に食べますが、リーンゲインズ(プチ断食)をおこなっているため、夜9時以降なにも食べません。サツマイモ…美味しいよ…サツマイモ…。

ただ週1度チートデイがあり、その日はなんでも好きなだけ食べます。インドカレーが好きなんや…!

14:00-17:00:作曲、プロット、イラストのどれか

午後は創作タイム。45分タスク→15分休憩サイクルを×3回まわします。

午後はガクッと集中力が下がるので長時間集中はムリ。てことで90分-30分サイクルではなく、45分-15分サイクルにしました。学校みたいやな。

45分だと短いかなーとも思ったのですが、自分の場合このサイクルがしっくり合うみたいです。短いから逆に「集中して取り組まなきゃ」と目の前の作業に没頭できるかんじ。ちなみに、この時間帯はとてもフロー(没頭状態)に入りやすくて、1曲30分で作り終わることもあります。

17:00以降:フリー(映画みたり読書したり)

17時以降は、どんなに予定組んでもグダグダになるので予定は捨てました。

てことで集中するのは放棄して自由時間にしてます。でも「物語に触れる時間」にすることが多いですね。映画観るか、マンガ読む率が高いです。

  • NET FLIXで映画を観る
  • マンガを読む(kindleかレンタル)
  • Amazonや楽天で面白そうな本を探す

20:00以降:ブルーライトカットのため読書タイム

20時以降は、睡眠のためにブルーライトを断ちます。

  1. ブルーライトカットグラスを装備
  2. スマホ、PC、テレビは遮断
  3. 部屋の照明は真っ赤にして色を落とす

すると、部屋の色はこんなかんじに。

圧倒的怪しさ

てことで、不審者っぽいカラーはさておき、これで自然と興奮が収まってきて眠気が増してくるんですな。

視界がこんな色なので、できることは「本を読む」「瞑想」ぐらいに限定されます。そんで本に良いことが書かれてたら、翌日のブログネタにするためメモ、と。

利用してるガジェットは過去にレビューしてるので、導入を検討するのであれば参考にどぞッ

21:30-22:00:明日の予定を決める

睡眠用サプリを飲んで、翌日のノートを作成します。

というのも、睡眠前に翌日の予定をノートに書くと睡眠薬並みに眠りが良くなるって研究があるんですよ。

てことで、明日の予定は寝る前に書き記します。

  1. サプリを飲む:ナイトレストマグネシウム5-HTPグリシン
  2. 今日の状況を集計:瞑想、仕事、創作の進捗を記録
  3. 今日の気分を書く:どのような気分で、どんな問題があり、どんな改善策を試すか
  4. 明日の予定を書く:ブログに何を書くか、どんな曲つくるか、なんの本を読むか、など

ぶっちゃけ、眠りがよくなったかは不明ですが、このタイミングで予定を決めておけば、翌朝仕事にとりかかるスピードが格段に上がります。

22:00-22:30:夜の瞑想

瞑想、瞑想ォー

Amazonミュージックで自然音かガムランを流しながら、マインドフルネス瞑想と、マインドワンダリング瞑想。

  • マインドフルネス瞑想:10分間、呼吸に集中して神経統一
  • マインドワンダリング:10分間、ボーっとしてリラックス

終わる頃には、くっそ眠くなっております。

22:30:就寝

おやすみなさい

ちなみに、よほどの大雨じゃなければ部屋の窓はすべて開けっ放しで、つねに換気を施しております。新鮮な空気が睡眠や集中力に与える影響も大きいみたいなので。

ポイントは:時間どおりに寝起きすること

てことで、これが2019年上半期のぼくの1日です。ポイントは、

  • 寝起きの時間は統一する:起きる時間が適当だと1日がグダる
  • 時間どおりに動く:気分で動こうとするとその後ぜんぶグダる(たとえば「ノリがいいからもうちょっと…」はNG)
  • 運動と食事が大事:運動と食事で手を抜くとやる気がポッキリ折れる
  • 記録ゥゥーーーッ:アカウンタビリティチャートが超大事
  • 楽しむ:ゲームを攻略するのと一緒。自分というソフトの攻略法を探すように楽しむ

もちろん、今後もいろいろ改良を加えて、より効率的なスタイルを模索するつもり。人生は長いようで短いですからね、今日よりマシな明日を、つねに目指し続けたいものです。

ちなみに、あなたもベストなスケジュールを作りたいときは、以下の記事も参考にどぞッ

ぜんぶ読むとクッソ長いかもしれませんが、変な本を買うよりコスパよく、生活を変える方法が身につくのではないかと思います。

んじゃ、ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)