自宅筋トレ用に『アーミーダンベル20Kgセット』を買ってみたり

たっつー
たっつー(@kaopro1)です。

筋トレがメンタルにも、頭脳にも良いのはご周知のとおり。体系の変化は年収や恋愛より人生に変化をもたらすというデータもあるので、ならば試さない手はないのであります。

ただ「ダンベルあれば筋トレの幅が広がるよなぁ」てことを思ったので、自宅トレーニング用ダンベルを購入しました。

とりあえず安いのでいいやってことで、アーミーダンベル20Kg×2を購入。

スポンサーリンク


アーミーダンベル:実物こんなかんじ

てことで、届いた商品がこちら。

  • シャフト一本
  • 1.5Kgプレート×2
  • 3.5Kgプレート×2
  • 5Kgプレート×2

でございます。両腕分あるので、これがもう1セットですね。

シャフトにぶっ刺すプレートの量で重さを変更できまして、10Kg、13Kg、17Kg、20Kgの4パターンに変動できます。

変動には今んとこ1~2分かかってしまいますが、この値段なら全然オッケーかなというところです。

大きさは「デカッ!」というのが正直なところ

大きさはこんなかんじ。かなり大きいですねぇ~。

とはいえ、よほど狭いスペースじゃなきゃ置く場所に困ることはないし、可視化リマインダーにもなるので、筋トレを習慣化しやすそうです。

ついでに、置いたら転がらないように設計されてるのも地味に嬉しいポイント。

手との対比はこんなかんじですね。

鉄アレイに比べると大きく感じるものの、トレーニングの邪魔になるほどではないので今のところ快適。ちなみに一番軽い10Kgにするとこんな見た目になります。

それでもデカいわ

てことで、これからは自宅トレーニングではアーミーダンベル氏を活用していくつもり。

ちなみに10Kgセットもあるので、初心者の方はそちらから手をだしたほうがいいかもしれません。

10Kg×2セット

20Kg×2セット

アスリートやビルダーを目指すわけじゃなく、健康に引き締まった体をつくりたいだけなら、ジムに通わず自宅トレーニングで全然オーケーです。

ぼくと同じく『メンタル・頭脳アップ目的』でトレーニングするなら、以下にも目を通しておくと有利かもしれません。

てことで以上です。ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)