初心者向けプチ断食「リーンゲインズ(8時間ダイエット)」やり方ガイド

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

リーンゲインズというプチ断食を始めてから、どんどん体脂肪が落ちていくのであります。

リーンゲインズは8時間ダイエットとも呼ばれ、1日の中で8時間だけ好きに食べる時間をつくり、残りの時間はカロリーを遠ざけるプチ断食法。

  • 摂取カロリーを控えられる(1日平均350kcal)
  • 食欲が抑えられるので自然と1日1食になり摂取カロリーが抑えられる
  • 合理的判断能力が増すかも
  • 日中の活力と集中力が増すかも
  • 肥満、糖尿病に効くかも

など科学データも近年増えてますし、1食抜くだけのお手軽断食なので初心者でも試しやすく、おすすめ。

スポンサーリンク


リーンゲインズのやり方

「悟りを開く…までもない手軽な難易度」

リーンゲインズのガイドラインは以下のとおり。

  • 断食時間:男性14~16時間  女性12~14時間(睡眠時間も含めてOK)
  • 食事していい時間:8~10時間(何時から何時でもOK)
  • 断食中に口にしていいもの:水、お茶、コーヒー、サプリ
  • 断食するのは:朝、昼、夜どこでもOK(自分は朝、昼を抜いてます)

イリノイ大学の研究ではリーンゲインズを12週間試した被験者は「摂取カロリーが1日平均350kcal減った」「体重が3%減った」「最高血圧が7mm Hg減った」などポジティブなデータが出ています。

それなら無理なくできそうですね

週に1~2日はチートデイにする

リーンゲインズを試すなら、週1~2日は何でも食べていいチートデイにしましょう。

チートデイではプチ断食を解除して好きに飲み食いしてOK。カロリーを気にせず食いまくってええんやで。

「そんな日があったらダイエットが続かないのでは?」と思いたくなる方も多そうですが、じつは『チートデイがあった方が痩せやすい』ことが判明しているんですよ。

理由をは2つありまして

  • 適度な息抜きでモチベーションが続きやすくなる:先の見えないマラソンはキツいもんですからねぇ
  • 体内セットポイントを正常にできる:低カロリーな日が続くと体は「やべぇ!異常事態!」と感じて脂肪燃焼をストップし、エネルギーを蓄えようとするんですな。つまり痩せにくくなるわけです

一応、ケーキだろうが、ハンバーガーだろうが、コーラだろうが好きに飲み食いしていいことになってますが、報酬系が破壊されてチートデイ後の食生活も乱れる危険性があるので、ジャンクフードや加工食品はチードデイでも控えめにすること推奨です。

なるほどです

リーンゲインズのメリットまとめ

最後に、今んとこ判明しているリーンゲインズの科学的メリットをまとめておきます。

老化防止になる!

2016年に34人の男女を対象に8週間おこなわれた研究では、リーンゲインズを試した被験者は『体脂肪16.4%減』『体内の炎症レベルが下がった』ことが確認されています。

体内の炎症は老化の原因なので、それが抑えられるてことはアンチエイジングに効くってことなんですよねぇ。リーンゲインズすごい。

摂取カロリーは同じでも体脂肪が減りやすくなる!?

リーンゲインズを行ってると、普通に食事してる人と摂取カロリーが同じでも体脂肪が減りやすくなるそうな。

これはインドネシア大学の研究で、イスラム教の断食法ラマダンのデータなのですが、リーンゲインズと非常に似てるので参考になります。

1カ月ラマダンでプチ断食した被験者は総摂取カロリーが同じの通常食の人に比べ、500gも体脂肪が落ちたとのこと。

合理的判断能力が増す!?

オランダ、ユトレヒト大学の実験によると、適度な空腹状態にある方が『合理的な判断力』が増し、損しにくい選択をおこなう確率が上がるそうな。

お腹空いてたら判断力鈍るんじゃ…?と思いがちですが実際は逆、意外ですよねぇ。

へぇ~…なんか不思議です

集中力が増す!?

2009年にスイス工科大学がおこなったマウス実験では、プチ断食させたマウスほど日中の活発さが増したそうな。

「どうせマウス実験でしょ?」と思いたくなるものの、ぼくもプチ断食はじめてから明らかに日中の集中力が増したことを実感しています。ちなみに同様の意見はかなり多め。

肥満と糖尿病が止まる!?かも

カリフォルニア大学がおこなったマウス実験では、リーンゲインズを試したマウスは肥満と糖尿病が止まったそうな。

こちらもマウス実験ながら、中々希望がある話でございます。ちなみにチートデイも組み合わせたマウスは健康レベルが上がったそうです。

運動すると食欲が抑えられる

ついでに、リーンゲインズ中にエクササイズするとさらに食欲を抑えられます。

具体的には空腹時の運動により「代謝が良くなる」「タンパク質合成能力アップ」「血糖値が上がり食欲が減る」などのメリットあり。

空腹時の運動というと「エネルギーが足りないじゃん」と思いがちですが、あまりに過度な運動するわけじゃなきゃ大丈夫。メリットの方が大きいみたいです。

以上です。てことで、ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)