モチベは風船みたいなもの、張り過ぎたら破裂して燃え尽きるんだぜ

たっつー
たっつー(@kaopro1)です。

モチベーションちゃんは繊細な子なんで、取り扱い注意なのであります。

スポンサーリンク


週60時間以上働くと生産性が激ダウンする

「頑張るぞー!」と気合を入れまくった挙句、風船がはち切れるように急激にしぼんでいく現象が、バーンアウト(燃え尽き症候群)でございます。

バーンアウトは特に『無理してる期間が長かったあと』に訪れることが多くて、たとえば、

  • 好きでもない仕事を無理やり「頑張ろう」とし過ぎたとき
  • 好きでもない人との付き合いを「頑張ろう」と継続し続けたとき
  • 大好きな趣味や仕事だけど週40~60時間以上頑張ろうとしたとき

たとえば仕事は週60時間以上やると「俺は頑張っている!」という達成感と裏腹に、3週目以降から効率も生産性もガンガン落ちていくことがわかっていまして、これも燃え尽きの理由になりやすいんですな。

適度に「手を抜く」ことの大切さ

てことで、ツイートに書いたように『適度に空気を抜く』ことが超大切。モチベは風船と同じなので、空気を入れまくったら破裂して修復不可になるのであります。

  • 目標は「ここまでできそう」という量より少なく設定
  • 趣味も仕事も時間を区切って「それ以上はやらない」領域を作る
  • 仕事とプライベートを完全に分けれるようにする

ぼくらのような個人クリエイターは3番目「仕事とプライベートを分ける」が一番難しかったりします。ついつい、仕事してない時間も仕事のことを考えすぎてしまうんですよねぇ。

ところがそれは『不安で不安で仕方ない』だけなので脳はめっちゃストレス溜まるんですな、やはりプライベート中は仕事をきっぱり忘れた方がよいのでござんす。たとえば、

  • 休憩中は仕事を連想させるモノを遠ざける(パソコン、スマホなど)
  • 仕事を忘れられる何かに没頭する(映画、趣味、ウォーキングなど)
  • 運動、食事、睡眠の質を上げて不安に強くなっておく

↑こういう対策をしておけばOKかと。てことで、ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)