「夢日記で面白いストーリーが作れる!」は正しいのか?問題

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

漫画やラノベのプロットハウツーではたまに『夢からアイデアを得よ』と言われてたりするわけです、夢日記などが有名ですな。

では、それは科学的に正しいの?正しくないの?というと…。

スポンサーリンク


夢日記ではなく夢採点を行おう

結論から言うと、「夢採点」を行うことで面白いアイデアが浮かびやすくなることがわかっています。

これはコロンビア大学が実験したことでして、被験者に1週間ほど昨日見た夢を採点させたというもの。すると、夢採点を行った被験者は独創的で面白いアイデアを出しやすくなったんですねぇ~。

ちなみに採点基準は「どれだけ思い出せたか」です。詳しいデータベースは以前まとめてるので気になる方は参考にどぞ。

そんでッ

この実験から研究チームが推測したのは『夢を思い返すことで空想と現実の境界が曖昧になり、非現実的な夢世界から面白い着想を得やすいのでは?』ということ。なるほど分かる気がしますね。

よって、おそらく『夢日記(見た夢を日記につける)』もそれなりに効果があるのではないかと思われます。

ぼくも当初は「アホくさ」と思ってたんですが案外バカにならないアイデア出しの方法だったみたいです。日記は大変だけど採点なら簡単そうなので試してみようと思います。

では、ばいびー♥

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)


PixivFANBOX


おすすめ記事(一部広告含む)