NetFlixロシア映画『Ⅲカムラニの儀式』観たぞい!感想



ふとロシア美女映画を観たくなってNet Flixを調べたら『Ⅲカムラニの儀式』というホラーを発見したので視聴。

ロシア美女とロシア坊主を堪能できる一作っぽいが果たして?今回の見終わった顔はこんな感じ。

はい、混乱してますねぇ。今回もネタバレなしの見所と、ネタバレありの総括両方やっていきましょー。

【カムラニの儀式データベース】

出演者情報データベースは以下の通りだぜ
  • 2015年:ロシア・ドイツ映画:80分
  • ジャンル:ホラー
  • 監督:バヴェル・ハヴリーヴ
  • 出演:ポリーナ・ダヴィドワ、リュポフ・イグナトゥーシカ
  • 視聴:Netflix
  • 一言:胸に去来したのは『ロケ地どこだろう』という感情

ロシア、ドイツ合作でござったか。通りでRPGみたいに異世界観感があったわけだ。

【ざっくりあらすじ】

  1. あるところに仲の良い姉妹がいました
  2. 寝たきりの母が亡くなりました
  3. 妹が病に倒れました
  4. 『神父様助けて!』『任せなさい』

てなわけで、妹を助けるため、サイコブレイクのごとく精神世界に入り込むわけだが…。

【一言まとめネタバレなし見所】

感想を一言でまとめよう

“景色綺麗だなぁー”

↑終始抱いた感想はこれ。絵本のような町並みと、大自然と、ロシア美女と、神父の頭皮を堪能できるのが見所やでッ。

内容を一言でまとめると『難解』です。少し前に観たフランス映画エヴォリューションと同じく「意味は自分で考えなさい」てなタイプなので、一回観た限りでは理解が及ばなかったのが正直なところ。

ただ雰囲気は美しく、映画『サイレントヒル』や、ゲーム『サイコブレイク』を彷彿とさせる奇妙な世界観で、個人的には好きでしたねぇ。

【ホラーだがグロくはない】

ちなみにジャンルはホラーですが恐怖要素はゆるいです。多少痛そうなシーンやキモイ描写もありますが、総じてグロい印象はありませんでした。

R-12程度のエロさもあったけど、そのシーンのキモさの方が際立ってたので気にならない感じ。家族で見るのはどうかと思うけど、恋人と見る分には問題なさそうです。

ロシア美女と、RPGっぽい町並みを見るために80分投資するのは悪くないと思える人にはおすすです。

ここからはネタバレありで感想を述べよう、未視聴ならページを閉じてくれ

【ネタバレありでピークエンド感想】

さて、こっからはネタバレあり。

ぶっちゃけ物語は意味不明でしたが、雰囲気はとても好きでした(精神世界へのトリッブ方法が瞑想なのは笑いましたが)

少し前にレビューした「PUSH光と闇の能力者」のように、ラストに少し含みを持たせてた感があって消化不良ですが、ホラーにはバッドエンドがつきものなので、そこまで気にすることないかもしれませんねぇ。

なんにせよ、内容が難解だったので再度見て理解を深めた方がいいかなーと思ってます。50年後ぐらいにもっかい見てみよう。
では、ばいびー🖤



SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)


「好きなことで生きる」リアルな物語

 


おすすめ記事(一部広告含む)