本を読むのに適した時間は2パターンあると判明

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

クロノタイプ(体内時計)が人によって違うのはもはや常識。

てことで何度かクロノタイプの違いによる最適時間の違いを書いてきたのですが、どうやら『学習に適した時間』も人によって違うとのこと。具体的には、

  • 朝型:10:00~14:00に学習能力が高まる
  • 夜型:16:00~22:00に学習能力が高まる

という2パターンがあるみたい。

スポンサーリンク


パフォーマンスが上がる時間は個々にちがう

脳の機能は『時間帯』により異なる

前述したように僕らの体内時計(クロノタイプ)は人によって異なるとわかっていまして、たとえば集中力が何時に高まるかも、朝方、昼型、夜型によって異なるのであります。

2018年にイリノイ大学が行った研究では、学校の成績が悪い生徒の多くはクロノタイプが夜型だったことがわかってるし、仕事も同様で夜型の人が無理して朝に働いてもパフォーマンスが上がらないんですねぇ。

わかるわー、あるよねそういうの そしてこんなこともわかっている

おおよその人に当てはまる共通の体内時間とは

クロノタイプは人によってバラバラですが、中には多くの人に共通するんじゃね?と言われるリズムも多々あります。

例えば以下の3つは、おおよそすべての人に当てはまると言われとるんですな。

  • 目覚めて2時間以内が最も認知機能が高まる
  • 午前4:00~7:00は脳機能が下がり学習に向かなくなる
  • 午後21:00~23:00は脳が緩和モードになり集中力が下がる

ついでに『新しい情報が頭に入りやすくなる時間帯』も分かっていまして、以下2パターンのどちらかです。

  • Aタイプ午前10:00~午後14:00
  • Bタイプ午後16:00~午後22:00

本を読んだり、新しい知識を頭に入れるにはこのどちらかが良いみたいなので試してみてくだせい。ちなみに、本を読んだ後はウェイクフルレストってテクを使うとより記憶に残りやすいので『学習+10分ぼーっとする』をセットのサイクルにするのがおすすめ。

僕もYou Tubeで喋る用にウェイクフルレストを試し始めましたが、確かに細かい数字の記憶力が上がったと実感があります、是非試してみてください。

では、ばいびー♥

 

 

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)

ABOUTプロフィール

たっつー

ドラえもんが好きなゆるくて意識低いブロガー。肩の力を抜いてゆるく生きる方法や趣味をまったり配信しています。 絵や音楽を作るのも好きです。YouTubeにてゲーム実況や、動画マンガの作画担当もしています。宜しくどうぞ(^ω^)

おすすめ記事(一部広告含む)