電子書籍(文章)VSオーディオブック(音声)頭に残りやすいのは?

たっつー
たっつー(@kaopro1)です

今日のテーマは『知識は文章と音声どちらの方が理解しやすいか』です。

僕は一応ブログ(文章)とYouTube(音声)両方発信してるんですが果たして…。

結論から言います、どっちも同じです。

「へぇー」「結果は以下の通りだ」
  • 文章テキストを読む
  • オーディオブックを聞く
  • オーディオブックを聞きながら文章を読む

↑どれも大差はなかったとのこと。しかし突っ込みどころになりそうなとこもあるので考察してみましょー。

↓今回の喋り版↓

スポンサーリンク


【データ】

なぜそれが判明したのか?実験はこうだ

2016年、ペンシルベニア大学は 121人の男女を3グループに分けて実験を行いました。

  1. Kindleで本を読むグループ
  2. オーディオブックで本を聞くグループ
  3. Kindleの音声読み上げを使い目と耳両方でインプットしたグループ

結果は前述したとおり、どのグループもテキスト理解力に差はありませんでした。

へぇ~

よって普段 Kindleで本を読んでる人は、電車や車の移動中はオーディオブックに変えても理解力は問題ないみたいです。

あと情報発信するクリエイターはブログで文章を書くもよし、音声配信もよし、自分が好きな方をセレクトすれば良いみたいですねー。

すぐに試せそうですね ところが…だ

【紙の媒体だとどうか?】

ところがこの実験の突っ込みどころはKindle(電子書籍)が対象なところです。

てのもバレンシア大学のメタ分析などで、電子書籍より紙の媒体の方が理解力が高まるとの分析も出てるんですよねぇ~。

電子書籍が比較的新しいメディアであることも原因として考えられるので、今後覆る可能性は十分考えられますが、時間が限られている時ほど紙の媒体の方が理解力が高まるみたいです。

【まとめ】

まとめますと理解力の序列はこんな感じ。

  • 紙の書籍>電子書籍(Kindle)=オーディオブック

読む時はこの序列通りな環境が良くて、発信する時は何でもオッケーて感じかなぁ。とりあえず僕のYouTubeスタイル(編集せず喋るだけ)もKindleと同じぐらいの効果が認められたってことなんで今後も続けていきます。

クイズコーナー

今回も内容を振り返り使える知識として定着しましょー。

クイズで記憶を定着だッ

【問題】紙の書籍、Kindle電子書籍、オーディオブック、音声を読み上げ目と耳両方でKindleを見る…理解力の序列は?

【答え(反転)】紙の書籍>その他は全部一緒

覚えたら誰かに話してみてね、記憶の定着率が高くなるよ

スポンサーリンク


SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)

ABOUTプロフィール

たっつー

ドラえもんが好きなゆるくて意識低いブロガー。肩の力を抜いてゆるく生きる方法や趣味をまったり配信しています。 絵や音楽を作るのも好きです。YouTubeにてゲーム実況や、動画マンガの作画担当もしています。宜しくどうぞ(^ω^)

おすすめ記事(一部広告含む)