見ると自分も周囲も精神を病むコンテンツ…受動ストレスの罠

今日のテーマは『見ると自分も周囲も精神を病むコンテンツ』です。

見れば見るほどネガティブになり、他人への攻撃性が増し、あなたの周囲を巻き込んで連鎖的にネガティブになっていくコンテンツとは…。

結論から言いましょう、ゴシップです。

あ…?

正しくはネガティブな情報全般。とくにスキャンダルという対岸の火事を眺める行為は、いつの間にか己のメンタルを焼き付くして灰にするんで注意が必要。

↓今回の喋り版↓

スポンサーリンク


【ネガティブはネガティブを呼ぶ】

我々人間は『感情バイアス』ってのを備えていて、その時の気分で物事の受け取りかたが変化します。

例えば気分が前向きなときは微笑ましく思える近所のワンちゃんの鳴き声が、気分が落ち込んでイライラしてる時には煩わしく聞こえたりするものです。それが感情バイアス第一の能力。

わかります、なるほどですね もちろんそれだけじゃあない

そして感情バイアスが第二の能力が発動すると僕らは『自分の感情と近い情報』を見つける速度が早くなります。例えば失恋で落ち込んだ時に失恋ソングを見つける速度が早まるのはそういった理由なんですな。

つまり、ストレスで他人に攻撃的な時ほどゴシップなどネガティブな情報に目が向かいやすくなるわけです。

なにィ

冷静に考えれば、クロちゃんがどんな発言しようが、ミスしようが、謝罪しようが、開き直ろうが、僕らの人生にはまったく無関係ですが、感情バイアスが働くと光りに釣られる蛾のようにフラフラとゴシップを見てしまうわけですねぇ。

確かにそうですねぇ 怖いのはここからなんだよ

【ストレスは伝染する】

で、さらに厄介なのはゴシップ(いわゆる炎上)は、人の負の感情を材料にして火をくべていることです。そして我々はネガティブな情報を『見ただけでも』精神がネガティブなダメージを受けることがわかっていまして、これを受動ストレスと言います。

見ただけで悪影響があるんですか? 分かりやすく例えよう、外食の光景を思い出してくれ

例えば家族や恋人と楽しく食事してた時に隣の席のおっさんが店員さんを怒鳴り付けてたらネガティブな気分になりませんか?あれです。ゴシップ、ネットの荒らし、炎上ニュースなどこういった光景を目にするだけでストレスが感染することがわかっています。

 

そんで?

念を押しますが、ネットのネガティブな情報を見ることは、食事の席でおっさんが店員さんを怒鳴ってんのを見た時と同レベルで精神にダメージ受けてます。当然、あなたがネガティブになって攻撃的を帯びればそれば周囲の友人、家族。恋人に飛び火します。受動ストレスは受動喫煙と同じく周囲に被害をばらまくわけですねぇ。

【荒らしの人口は5.6%】

てなわけで、ネットでもリアルでもネガティブな情報には蓋をしてシャットアウトするのがおすすめ。

大丈夫、クロちゃんが謝罪しようが開き直ろうが我々の生活には1mmも影響はありません。知らないことで得はできても損はしません。

ネットで情報発信、作品投稿する人は荒らし(ダークトライアド)に気をつけてください。

2014年にカナダのマニトバ大学を中心としたチームがトローリング(荒らし)を行う人の性質を調べたところ、荒らしを行っていたのはネット人口の5.6%しかいなかったことがわかっています。

つまり少数のダークトライアドが一生懸命せっせと自演して、根も葉もない嘘をついてキャンプファイヤーしてんのがネット炎上の正体ってわけですな。まさにノイジーマイノリティです。

※ちなみに彼らは根も葉もない嘘ついたり人を傷つけることに一切罪悪感を抱かないことも分かっているんで、諭したり説得を試みるのは無駄です。スルーしましょう。

わかりました

もしあなたが彼らからネガティブな影響を受けたら、あなたの大切な友人、家族、恋人、ファンが痛みを背負うことになります。

例えばあなたがダークトライアド(荒らし)との争いで精神を病んで作品を作れなくなったら、最も損するのは誰で、最も得するのは誰でしょうか。得するのは他人を傷つけるのが生き甲斐の荒らしで、最も損するのはあなたを心から応援してくれていたファンの人達です。

てな感じで誰もに他人事ではない『受動ストレス』の話でした。

オーケー

【まとめ】

まとめますと、ネガティブな情報には目を向けないのが大切!ネガティブは次のネガティブを呼び、その攻撃性は周囲に伝染します(それを受動ストレスという)

ちなみにネガティブに目を向けないというのは自分の「弱み」「課題」から目を反らすことではないので注意。そこから目を逸らしては脳のシワは一本も増えません。

しかし、世の中には「本来受ける必要のないストレス」があります。その代表例がゴシップや、その回りで飛び交う怒りの声(と称した5.6%しかいない少数派の発言)による受動ストレスです。

てなわけで、かおプロクリエイターズのみんなは心配ないと思いますが気をつけて!

てことなんだぜッ、わかったか? はいッ

【スルー力鍛えんのがおすすめ】

とはいえ、こちらがダークトライアドに絡まないようにしてても、相手からちょっかい出して来ることがあります。

そんな時、唯一にして最強の対策法はスルーです。

  • 彼らを近づけさせない結界を張る
  • 結界をくぐり抜けてもスルーする

その方法を以前まとめてるので気になる人はどぞッ

圧倒的スルー術!

【前半お試し】圧倒的スルー術!

【クイズコーナー】

今回も内容を振り返り『使える知識』として定着させましょー

クイズで記憶を定着だッ

【問題】受動ストレスって何のことだっけ?

【答え(反転)】受動喫煙のように、ストレスが周囲に伝染すること。

覚えたら誰かに話してみてね、記憶の定着率が高くなるよ



SNSのネタにでもどうぞ( ˘ω˘)

おすすめ記事(一部広告含む)