【ゲーム】2020年に学んで良かった創作スキル講座5選【イラスト】

2020年もスキルアップにあれこれチャレンジしました。

その中で「これは学んで良かった!」と思えたスキルと、そのスキルを学んだ講座を5つご紹介します。

SD(スーパーデフォルメ)キャラを描くスキル

講座はこちら(7日間無料お試しあり)

モダンなデフォルメキャラが描けるようになれば、グッズ制作などで活用できるのでは?ということで、お絵描き講座パルミーで学んでみました。いわゆるSD(スーパーデフォルメ)キャラを描くスキルですな。

SDキャラって見栄えが良い割にスペースを圧迫しないんで、ブログやYouTubeのサムネイルに使いやすかったり汎用性が高いんですよ。

ちなみに受講前と受講後のビフォア→アフターはこんな感じです。

まだまだ向上の余地があると思いますが、下手さが多少隠せるようにはなったかと。

何度か描いてるうちにSDキャラの描き方を心得てきたので、以下の記事にまとめています。描き方に興味があれば参考程度に。

2~3頭身SDちびキャライラストの描き方

早速、オリジナルiPhoneケースをつくってみましたが思惑通り納まりがいいです。

iPhoneケース

これならAppleのロゴやiPhoneの洗練されたデザインをジャマせずにすみますね。つくったグッズの詳細はFANBOXで書いているので興味があれば是非。

3Dゲーム開発:Unreal Engine 4~ダンジョンゲーム編~


Udemyでサンプル動画を見る

個人製作なのに圧倒的なクオリティで話題になったインディーズエロゲ「ロレーナと遺跡の国」に触発され、3Dゲーム制作に興味をもちました。

そこで「フォートナイト」や「ファイナルファンタジーⅦリメイク」でも利用されたゲームエンジン「Unreal Engine 4」を勉強してみることに。

とはいえ日本語の講座はまだ少なくて選択肢が限られましたが、その中で「作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~」が気に入りました。手順を一つ一つこなすうちに、サンプルゲームが作れるように構成されているのでいいですね。

セール期間中なら1,500円ぐらいで買えるので、学びたい方はUdemyのセール中での購入をおすすめします。月に2~3回はセールやってるはずです。

3Dゲーム開発:Unity~プログラミング言語C#など~


Udemyでサンプル動画を見る

Unreal Engine 4より主流な「Unity」も勉強したかったので、スタジオしまづさんの教材に一通り投資してみました。

前述した「ロレーナと遺跡の国」もUnityで制作されていますし、近年はプロアマ問わずUnityでの開発が活発な印象があるんですよね。

Unityでの開発に欠かせない「C#」というプログラミング言語も軽く学ぶことができたので、簡単な挙動のゲームなら何とかつくれそうです(もちろんまだまだ勉強が必要ですが)

Adobe Premiere Proでの動画編集と仕事の取り方


Udemyでサンプル動画を見る

いま流行りの「YouTubeでの動画編集」に特化したスキルが学べる動画教材です。僕が学んだわけではありませんが、僕の奥さんが在宅フリーランスに転向したそうだったのでおすすめしました。

結論からいうと、この講座で学んで2カ月でYouTubeの動画編集の仕事が安定して舞い込むようになったので、そろそろバイトをやめてフリーランス一本に専念できそうな感じです。

動画編集ソフトの使い方を解説してる動画はくさるほどありますが「仕事を獲得する方法」をちゃんと教えてくれてる教材って珍しかったりするんですよね。講師の方の説明も丁寧なので、奥さんも勉強しやすかったみたいでした。

Progate:HTML、CSS、JavaScript

公式サイトはこちら

ブログで8年ほど生活してますが、HTMLやCSSの知識がほぼゼロだったので、プログラミング学習サービス「Progate」でHTML、CSS、ついでにJavaScriptを学んでみました。

JavaScriptの知識があれば、RPGツクールMZやSMILE GAME BUILDERでのゲーム制作に欠かせないプラグインを自作できるようになるので、前々から学んでみたいと思っていたんですよね。

rogateで学べるのは「初歩の初歩」までなので、実用的なスキルを身につけるには別途教材が必要になりますが、わかりやすいスライドと可愛いキャラクターのおかげで楽しく学習できました。

マスターとは程遠いのですが、ブログで不具合が起きたときにググらなくても多少は解決できるようになったので良かったです。

以上です。